スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
涼史春帝伝 第六章第一節

2008-10-07 21:07


 実はデキテタヨー。
・劉禅軍
 出撃した隙をつかれて出兵されるとかいう、素敵な滅亡をしてくれました。ファッキン。

・司馬懿と夏侯淵と
 共通の部下の人たちの名前が出てきています。あと諏訪子。
 江夏にいるんだから許昌まで来る=神奈子と戦闘、と思ってたのに廬江に移動しちゃってねえ。ファッキン。
 あとこの二人って、漢中方面で蜀と相対してたり、行軍速度が速かったりと共通点あるのよね。

 破竹理論は仲達なら言いそうだよね。

 で、今見たら河北の軍団の都督をやってる件。近いうちに仲達戦か? オラワクワクしてきたぜファッキン。

・謀略の黒幕
 いろいろやってるのは荀攸でした、という話。もちろん阿会喃の埋伏とかも。

 ちょいと話は逸れるけど、第二部初期の構想では曹操=春香、荀攸=千早、夏侯惇と許チョを真と雪歩とか考えたりもしていましたが結局曹操閣下だけに。

・関興と張苞
 親父が宿りました(ステータス変更無し)。

・BGM
 司馬懿のテーマは司馬懿戦の曲ですたい。
 え? 劉禅? 普通じゃね?
別窓 | 涼史春帝伝 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ご紹介:【歌ってみm@ster】スタ→トスタ→を頑張って歌ってみた | たわわに | 父を求めて三国志ExStage 涼史春帝伝 やよまり舞台裏その4>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | たわわに |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。