スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
セルフエコノミー

2008-02-29 23:18
「セルフエコノミー」
 というタグを見つけて、そんなに画質やばい箇所あったかな? と思って一通り眺めていました。が、自分の目で確認出来る範囲ではそんなに悪くない。
 なんだろう? と思ってタグをクリックしてみたらなんとまあ、確かにセルフエコノミーな動画がいっぱいあるじゃないですか。

 コメントもありがたいことですが、こういったタグをつけていただけるのも、続けるための勇気になりますね。
 ちょっと前……月曜ぐらいには仕事の事も含めてちょっと後ろ向きになっていて、今すぐにでも最終回には出来るんだよなーとか打ち切りってことにする理由もあるしなーとか思っていました。が、やはり再生数が少なかろうが、コメントが少なかろうが、楽しんでくれている人がいる。待っている人がいる。期待してくれている人がいる。それならば、自分が出来ることをやらずにどうするんだ! と、奮い立つことが出来ました。
 小鳥さんも「大事なのはやめないことと諦めないこと」って言ってるし。架空戦記の中でも底辺に位置するPですが、これからも頑張っていきたいと思います。


 あ、そう言えば私が三国志9をプレイするきっかけになった動画で胡奮が大活躍してました。うちじゃ一騎打ちでなかなか勝てなかったのに、そこでは大金星。
 一騎打ちでの勝利を前提に戦いが進められていて、しかもそこで本当に一騎打ちして勝利。
 三階級特進だまで言われてて……。
 そんなわけで、目立ってる胡奮くんはうちでは隠居してもらいましょうか。

--------------------------------------------------------------------------------
 次回予告
・巴西出身のあの人が登場。ヘーイ!
・益州の名将の彼が登場。
・いおりん登用してたの忘れてたので急遽出番を作った。

 そんな感じで。
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
きゃあたいへん

2008-02-28 23:04
 あまり〝父を求めて~〟では縁の薄い武将の顔グラを10あるいは11のものに差し替えました。
 主に張嶷や法正と言った、劉備軍からの登用ですね。
 ……バックアップを忘れていたので、もうどうしようもありません。

 そう言えば以前コメントにて
「成宜の顔グラを」
 と言う方がいらっしゃいましたが、成宜のは変えてません。ゴテゴテしすぎてて、もうあの淡泊な顔グラに慣れた目にはちょっと派手すぎました。

 とは言いつつも慧音とか妹紅、ゲーム中のてゐあたりを変更したいんですがねぇ。あと趙雲とか。
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
やよまり3

2008-02-27 20:38


 うpしてみました。
 某所で中華風てってってーを作成してくれた方に感謝感謝。早くうpしたくて必要最低限の情報を盛り込んだらうpしていまいました。
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
つぎはやよまり

2008-02-27 00:07
 ……なのですが、こんなくだらない駄洒落入れてて大丈夫なんだろうかと不安になってきました。
 ええ、もう全コマを用意してあとはタイムラインに並べて音をつけるだけなんですけどね。
 なんだか毒づいてるようにも見えるし、こりゃあ……。メタ的な回だから、作者の本音と思われたら嫌だなあ。いや、本音も混ざってるのですが。というか本編でも考えてることが反映されてると思うのですが。

 とりあえず「雪歩は俺の嫁」発言はリョフリーDの仕業にしておいたので大丈夫でしょう。ええ、大丈夫ですとも。


 早ければ明日の夜。明後日の夜にはお送りできそうです。
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
濃度

2008-02-25 23:41
 第十六章の編集が終わり、現在flvエンコ中です。これ書き終わったら寝ながらエンコになるんで、うpは早くても明朝、あるいは夕方になるかと思われます。

 さて、今日は気になるコメントについて。

 何度か戴いたコメントに「アイマス成分が足りない」というのがあります。おそらくは東方アイドルが活躍している回に対してのコメントなんでしょうが……。いやそんなこと言ったらアイドルが空気な回のある動画とかいっぱいあるんじゃね? と私は思うんですがどうなんでしょう。
 例えば妹紅がかなりの強者として描かれてますけど、もし妹紅がいなければ馬超かホウ徳が同じポジションについていたと思います。それで活躍していたら「アイマス分が足りない」と言われたのでしょうか。

 なんだか愚痴っぽくなってしまいましてごめんなさい。
 ただ視聴者の皆さんにわかっていてもらいたいことは
「アイドルマスターが好きなことには他の作品のPと何も変わらないはずだ」
 ということです。


 そういえば今日は千早さんのお誕生日だそうで。おめでとうございます。
 第十六章は千早さんの活躍が(いつも通りに)見られる回だったのでなんとか今日中にうpしたかったのですが……。

----------------------------------------------------------------------
2/26 0109追記:
第十六章うpしました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2436883
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2437141
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東方アイドルの能力値のこと

2008-02-24 19:41
 三国志9を購入してまずは劉焉軍で開始、途中劉焉が病死→後継者に張遼、なんてことを一通りやってみてから早速東方のキャラクターを追加したときのお話。
 ただイメージで作成していたらチルノが全能力9になったり魔理沙が武力100だったりして際限なくなったので導入したのが
「初登場ステージによる能力上限値制限」
 でした。
 最初に決めたものはかなり大味で、永琳が全能力95以上とか、やっぱり異常なことになったので少しだけ上と下の差を縮めたのが以下の通り。

初登場ステージ 上限値(再登場ボーナス)
1中  210(+2)
1ボス 220(+3)
2中  230(+5)
2ボス 240(+6)
3中  250(+8)
3ボス 260(+9) 慧音(Ex再登場で+20)
4中  270(+11)
4ボス 280(+12) リリカ
5中  290(+14) てゐ
5ボス 300(+15) 鈴仙
6中  310(+17)
6ボス 320(+18) 幽々子、永琳、輝夜
ExPh中 330(+20) 
ExPhボス 340(+21) 妹紅
紅魔郷、妖々夢、永夜抄での自機ボーナス+12

 まあ、今考えてみると(765プロアイドルと比較して)かなりのチート具合なんですけどね。765プロの計算式は(B+W+H)×(1+年齢/100)ですから。あずささんや小鳥さんで280ぐらいなので、てゐやリリカと同程度にしかなりません。

 ちなみに、上記計算式で最強になるのはたぶん5ボス+6中ボス+自機2回の咲夜さん、Exボス+Ph中ボスの八雲藍、Exボス+自機ボーナスありの八雲紫、6ボス+6中ボスの永琳あたりでしょうかね?
 ただ、やはり
「戦闘での強さ」
 には政治は必要ないので東方アイドルは皆政治が抑えめです。実務をしていそうな人は高めですが(鈴仙は師匠付きなので、師匠と似た傾向にしたせいで政治控えめです)。


 とまあ、ちょっとした裏話的な能力値でした。
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
叩かれる覚悟で作っていますが

2008-02-23 19:08
 15章の展開は正直な話、厳しいんじゃないかなって思ったりも。
 正直なところリセットも考えました。15分ぐらい悩んで、結局上書きセーブ。後には引き返さないという決意で。
 こういうシビアな展開な動画が少数ながらも無いと、押せ押せムードな動画だけではつまらなくなってしまいますから。
 もし叩かれるならば、覚悟の上。それで見なくなる視聴者さんがいるなら仕方がない。そんな決意じゃないとやってられないと思いました今回のお話です。

 ……blog開始直後から暗い話題だなあ。

 つーか、設定の意味がよくわからんぜよ三国志9!
------------------------------------------------------------
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2414746
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2414998

ということで、15章の配信です。
……すっごい、作ってて鬱な気分でした。
別窓 | 雑記 | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
blogを始めてみんとす

2008-02-22 21:05
 どうやらblogはあったほうがいいらしいので、早速立ち上げてみんとす。

 ここはニコニコ動画にて〝iM@S架空戦記〟と呼ばれる作品群の一つ「父を求めて三国志」という番組を作成している現場の裏側になります。再生数なんかはランキングで下から見た方が早い場所に位置してますが、なんとかやってます。

 さて、最初のエントリーなんで少し気合いを入れて……
「父を求めて三国志」は、以下のスタッフによって製作されているという〝設定〟です。どうにも出たがりなスタッフばかりなので作品に出演していることもありますが、そんなときは生暖かく見守ってください。

765プロより参加
 765プロ所属アイドルの皆様
 765プロ社員
 大宛馬プロデューサー
東方プロより参加
 紅魔組の皆様(烏丸(レミリア)軍)
 冥界組の皆様(山越(幽々子)軍)
 永夜組の皆様(輝夜軍、妹紅軍)
 風神組の皆様(南蛮(神奈子)軍)
 旧作組の皆様(霊夢軍、ゲスト一名)
三国プロより参加
 三国志9出演アイドルの皆様
 リョフリーディレクター

 ディレクターさんには逆らえませんので、ついには動画出演までされてしまいました。が、雪歩さんがかわいすぎるので見るたびに「カワイイ!」と叫んでしまいます。
 どうにかならないものでしょうか。
別窓 | 雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| たわわに |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。